teeny-weeny official blog

ショートドラマユニット・teeny-weeny(ティーニィ・ウィーニィ)の公式ブログ。 公演情報&日替わりコーナーでお楽しみ下さい。

teeny-weeny official blogへようこそ!!

こんにちは、teeny-weenyです。よろしくお願いします。

ここでは、teeny-weenyの公演情報はもちろん、
曜日ごとにコーナーを設け、日々メンバーがエッセイを綴っていきます。

blogとはウェブ上の日記、みたいなもののようですが、
有名人でもなんでもないわれわれの日記を読んでいただくのも
いささか申し訳ない感じがしますので、
みなさまに楽しんで読んでもらえるような
読み物的なものにしていきたいと思います。

末永く、よろしくお願いいたします☆



~~~各曜日コーナー~~~
(2013年12月01日現在)



月曜日(曽奈)・・・teeny-weeny☆NOW!!5th.season.

火曜日(永井)・・・「独り身クエスト」by永井

水曜日(内藤)・・・ないとうの無邪気なあした

木曜日(島田)・・・ゆかりのがんばれ!値崩れ女子★

金曜日(曽奈)・・・そなのゴールデン☆デトックス。

土曜日(内藤)・・・ないとうのキライじゃないっ!~3rd.pleasure~

日曜日・・・(基本定休日、たまに特別コーナーあり)



ティニウィニへのメッセージは、こちらまで teeny-weeny@live.jp



ティニウィニのオフィシャルサイトはこちら

『ティニウィニのラジドラ!』番組公式ブログ開設!

どうも、管理人のないとうです。


このたび、新たに『ティニウィニのラジドラ!』の番組公式ブログを開設いたしました!


この『teeny-weeny official blog』とは別に独立したラジオ番組専用のブログサイトです。


http://twradidra.blog.jp/(URLが変わりました)


まあ、ラジオブログですので、こっちみたいに雑談的な記事を乗せることはほとんどありません。


番組の内容を紹介するのが主だと思います。


またこの4月から、番組では内容をリニューアルし、様々な新コーナーを立ち上げる予定でございます。

そのための、コーナーのゲスト出演者等の募集を、ブログ内でもさせていただいています。

ラジオを聴き逃した貴方にも、ちゃんと内容が分かるしくみにしていきますので、お楽しみに。




さしあたり『ティニウィニのラジドラ!』では、以下の新コーナーに出演・応募していただける方を大募集しています。

①【ラジオドラマJACK!】
あなたの作ったラジオドラマをFMの電波に乗せてみませんか?
ご要望があれば、劇団の宣伝や告知なども番組内で紹介します(ラジオ出演、もしくはMCが読み上げます)
ネットラジオ等で配信されているものを、番組で流すことでより多くの方に聞いてもらいましょう!

②【ティニウィニ。をプロデュース!】
ラジオドラマの脚本を募集します!
ラジオドラマを作ってみたかったけれど、演者、収録・編集の手立てが無くあきらめていた人へ・・・
teeny-weenyが形にします!
コントでもホラーでも感動物語でも、ジャンルは何でもOK!
あなたも『ティニウィニのラジドラ!』で脚本家デビューしましょう!

③【ラジオドラマ『帰ってきたアマガサキ探偵』出演者募集】
teeny-weenyオリジナルラジオドラマ『帰ってきたアマガサキ探偵』に出てみたい!という出演者を募集しています。
ラジオに出てみたい、お芝居をやってみたい人は是非!
多少の演技指導は行います。


特に③【ラジオドラマ『帰ってきたアマガサキ探偵』出演者募集】は急募です!!

探偵事務所へ依頼をするゲスト依頼人役etc・・・をしていただきます。


自薦・他薦は問いません。

『なかなか芝居をする時間・お金が無い』

『芝居がしたいけど、なにぶん初めてなのでちょっと怖い』

『以前やってた芝居から長年ブランクがあるけど、もう一度トライしたい!』

『声優志望です!』

などなど、動機はもちろん何でもOK!


あなたの声が、FMの電波に乗ります。

ティニウィニと一緒に、ラジオドラマを作ってみませんか?

更に詳しい、募集要項は番組公式ブログ→http://blogs.yahoo.co.jp/since2010_teenyweeny

上記に応募したい方は、番組専用メールアドレスtw.radidra@gmail.comまで!



一緒に、番組を盛り上げていきましょう!



teeny-weeny☆NOW!! 7th season vol.60【明日のラジドラ!はSPコント&新トークコーナー!】

こんにちは、そなちはるです。

台風来てますけど大丈夫ですか?

ラジ子とひきこもってる私にとってはそないにダメージもないのですが、大雨はやっぱり嫌ですね。

洗濯物が室内にある感じがねー。鬱々としますわねー。


さあて、明日はそんな気分も吹き飛ぶ楽しい「ティニウィニのラジドラ!」。

またまた、そなないとうこしまえよしだで賑やかにお送りします。

夏も終わりよねーみたいなとりとめのない話から始まり、

ついに新トークコーナー始動!

初回にしてはなかなか盛り上がったんじゃないかと、手ごたえを感じた表情だった4人。

さらに久々、しょーもないスペシャルコントがございます。夏の終わりのおともに・・・・・・

こちらは何の手ごたえもございません。


どうぞお楽しみに☆


******************************************

毎週火曜20:00~(30分番組)
 4月から30分早くなりました!!

FMaiaiFMあまがさき)82.0MHz『ティニウィニのラジドラ!』

尼崎市内にお住まいの方はラジオで。

PC
でお聞きの方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
またはリッスンラジオhttp://listenradio.jp/で。
82.0MHz FMaiai(エフエムあまがさき)』を選択してください。
FMaiaiのホームページからならすぐ聴けちゃう!http://fmaiai.com/(左上のスピーカーアイコンをクリック!)

スマートホンでお聞きの方はアプリ「リッスンラジオ」をダウンロードしてお楽しみください。

ツイッターもよろしくお願いいたします!!
つぶやきの語尾に #ティニウィニ のハッシュタグをつけて遊びましょう!
アカウントは「ティニウィニのラジドラ!」(「曽奈千春」もよかったらご一緒に!)

ティニウィニのラジドラ!はリスナー参加型番組です!
あなたの脚本が、あなたの声が、FMの電波に乗ります。
ティニウィニと一緒に、ラジオドラマを作ってみませんか?

更に詳しい募集要項は番組公式ブログ(番組放送後記もあります!)http://twradidra.blog.jp/

上記に応募したい方は、番組専用メールアドレスtw.radidra@gmail.comまでよろしくお願いします!



そなちはる

そなのゴールデン☆デトックス。vol.137【どこまでが子どもでどこからが大人か。】

こんにちは、そなちはるです。

相変わらず暑いのですが、少し暑さの質が変わってきたような気がします。

あと、日が落ちるのが早くなってきてますよね。

ということは・・・・・・確実に冬が近づいてきてますよね。

ええ、ええ、まだそんな話をするのは早いとわかっていますよ?

でもね、私は冬の日の短さがたぶん県内一くらいに嫌いなのですよ。

はぁあ。


さて、本日は「子どもと大人のボーダーライン」について少し。

最近では選挙権が18歳に引き下げられるという大きな出来事がありましたよね。

それに合わせて、酒やたばこも引き下げれば?みたいな話題が出たり。

でもよく考えてみると、少年法の適用年齢、婚姻可能な年齢、バイクや車の免許が取得できる年齢など、

子どもと大人のボーダーラインは様々。

それでも、やはり20歳というラインが一番一般的でしょう。成人ですもんね。


悪いことをしたときに、「20歳超えたらもう自己責任でしょ。」とか、

「いい大人が何やってんの?信じられない。」みたいなことをよく聞きます。

確かに成人であれば、自分で責任をとらなくてはいけないでしょう。

でも、20歳超えたら大人かっていうと、そうじゃないですよね。

周り見渡してみれば、そうじゃない人の方が多い。

自分と無関係な事件などを見ると、うわ、26歳にもなってこんなしょうもないことを。もう大人やのに・・・・・・とか思うわけですけど、

自分の周りの26歳を見たり、自分の26歳の頃を考えれば、「もう大人やん」とは言えなくなる。

だって、19歳11か月と20歳0か月の間には、気持ちを切り替える何かって無いですもんね。

大学に入学して、2回生の途中くらいで急に大人の自覚持つなんてこと、まず無いわけです。

20歳は、「大人とは言えないけれど、責任はもう自分でとらないといけない」ラインなんですよね。


タバコやお酒は、本来は体への悪影響を考えての年齢制限かもしれませんが、それならもうちょっと年齢を下げても実は問題ないかもしれない。

でもそれ以上に、

タバコは、20歳の時点で「これからの人生、タバコと常に歩むことになりますが覚悟はありますか?」と問われることになりますし、

お酒は、「飲むと自分を失う可能性がありますがコントロールできるだけの理性はありますか?」と問われることになります。

「今後のあなたの人生に影響が出るものですけど、大人のあなたならもう自己責任ですよね。任せますよ。」という意味の方が強い気がします。


人は、大人になる前に大人の責任を負わせられるのです。

むしろ、それによって大人になっていくのかもしれません。

だから、初めはみんな、大人のお面をかぶった子どもなのでしょうね。

それが次第にフィットしていって本当の大人の顔になる。

それまでは自分の中でいろんな矛盾を抱えながら生きていくしかないのでしょう。


ていうか、周り見渡したらアラサーの子どもだって山ほどいません?



そなちはる

teeny-weeny☆NOW!! 7th season vol.59【明日のティニウィニのラジドラ!は反省会&楽emon's story最終回!】

こんにちは、そなちはるです。

楽しい楽しいオリンピックが終わってしまいました。。。

でもこれ以上続いたら、緊張で身が持たないからこれくらいがいいかな。

閉会式の日本のパフォーマンスもなかなか素敵で、東京が楽しみになりました!


さあて、明日は「ティニウィニのラジドラ!」。そなないとうこしまえよしだでお送りします。

オープニングトークでもオリンピックの話題で盛り上がる中、なんだか一人浮かない顔をしている人間が・・・・・・

そしてこのメンバーが揃いましたから、今度こそ野郎3人の反省会を開きます。

決して逃がすものか。

楽emon's storyはついに最終回!

どうぞお楽しみに☆


******************************************

毎週火曜20:00~(30分番組)
 4月から30分早くなりました!!

FMaiaiFMあまがさき)82.0MHz『ティニウィニのラジドラ!』

尼崎市内にお住まいの方はラジオで。

PC
でお聞きの方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
またはリッスンラジオhttp://listenradio.jp/で。
82.0MHz FMaiai(エフエムあまがさき)』を選択してください。
FMaiaiのホームページからならすぐ聴けちゃう!http://fmaiai.com/(左上のスピーカーアイコンをクリック!)

スマートホンでお聞きの方はアプリ「リッスンラジオ」をダウンロードしてお楽しみください。

ツイッターもよろしくお願いいたします!!
つぶやきの語尾に #ティニウィニ のハッシュタグをつけて遊びましょう!
アカウントは「ティニウィニのラジドラ!」(「曽奈千春」もよかったらご一緒に!)

ティニウィニのラジドラ!はリスナー参加型番組です!
あなたの脚本が、あなたの声が、FMの電波に乗ります。
ティニウィニと一緒に、ラジオドラマを作ってみませんか?

更に詳しい募集要項は番組公式ブログ(番組放送後記もあります!)http://twradidra.blog.jp/

上記に応募したい方は、番組専用メールアドレスtw.radidra@gmail.comまでよろしくお願いします!



そなちはる

そなのゴールデン☆デトックス。vol.136【同じ結果でも、違う道のり。】

こんにちは、そなちはるです。

オリンピック、今回は快挙尽くしで何をとりあげたらいいかわからないほどです。

メダルには届いていなくても、何大会ぶりの入賞みたいなこともあるわけで、そうなるとほんと全部は語れない。

板飛び込みとかオープンウォータースイミングとかセーリングとか棒高跳びとか色々とすごいの。


さて、おそらくあまりオリンピックに興味の無い人の耳にも飛び込んだであろうニュースと言えば、

霊長類最強女子と謳われる、レスリング吉田選手の銀メダルでしょう。

普通は賞賛される銀メダル。しかし彼女の場合は「金メダルを獲れなかった」というニュースになってしまいました。

これこそが吉田選手のすごさを物語っていますよね。

私たちから見れば、どうしても「いつもは金なのに、今回は銀だった」となってしまいます。

ですが、その「いつもの金」だって、「いつも同じ金」ではないのです。

自分の体の具合、練習の充実具合、環境、試合会場、対戦相手も違います。

周囲の期待に、マスコミの注目度合、現地の食事、ユニフォームの着心地の違いなんかもあるでしょう。

それだけではなく、一般人の我々とまったく変わらない問題だって起こります。

恋愛がうまくいかない、家族や友達との関係がちょっと悪くなる、気に入っていたスカートをダメにした、スマホのゲームにはまってしまった、雨が降るとどうもだるい、髪型がうまくまとまらなくて気になる・・・・・・


そうやって、金メダルを獲るまでの道のりは、毎回全然違うはずなのです。

でも、周りはなかなかその道のりを想うことができません。

それがスポーツ選手の宿命だとは思いますが、それを想像してみるのもいいものです。

どんなに優れたスポーツ選手も、どんなに大御所の芸能人も、素晴らしい芸術家も、

みんな私たちと同じような「毎日の生活」がある。

毎日の生活を送っていれば、同じような悩みがある。

そうすれば、今回の銀メダルだって奇跡なんだなあと思います。

吉田選手は私と同い年。

ロンドンから今回のリオの間、私だっていろいろ悩むこともあったし、しんどいこともあった。

環境も結構変わった。考え方も変わった。ていうか子ども産んだ。


身近な人であっても、

何でこの人こんなことしちゃったの?

って思ったときには、道のりを想像してみるのもいいんじゃないでしょうか。

私、結構勝手にいろんな人の道のりを想像しすぎて、

フィクションの脚本、頭の中にたまりまくってますけどね。


そなちはる

teeny-weeny☆NOW!! 7th season vol.58【明日はそな復帰のラジドラ!お待たせしちゃいましたてへぺろ!】

こんにちは、そなちはるです!

オリンピックの話ばかりで恐縮ですが、なんせ4年に1回だから許してほしい!

卓球男子シングルス、水谷君本当におめでとう!!

どうしてもメダル獲らせてあげたかったから、めちゃくちゃうれしかったー☆


さて、そんなさなか、ようやく明日の「ティニウィニのラジドラ!」に、そなが復帰します!

お待たせしました!すんません!・・・・・・誰も待ってないって?もう、あまのじゃくなんだから。

ラジ子出産秘話&そな不在中の体たらくについての反省会トークございます!

出産は人それぞれ。日常生活において動かざること山の如し、体力不足丸出し33歳そなの出産は果たして・・・・・・?

あんまり所帯じみたくないから、めったに出産育児の話しないよ!だから必聴!


楽emon's storyは第5話。いよいよ最終回目前。マークの和菓子職人修業が始まります!

お楽しみに☆

******************************************

毎週火曜20:00~(30分番組)
 4月から30分早くなりました!!

FMaiaiFMあまがさき)82.0MHz『ティニウィニのラジドラ!』

尼崎市内にお住まいの方はラジオで。

PC
でお聞きの方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
またはリッスンラジオhttp://listenradio.jp/で。
82.0MHz FMaiai(エフエムあまがさき)』を選択してください。
FMaiaiのホームページからならすぐ聴けちゃう!http://fmaiai.com/(左上のスピーカーアイコンをクリック!)

スマートホンでお聞きの方はアプリ「リッスンラジオ」をダウンロードしてお楽しみください。

ツイッターもよろしくお願いいたします!!
つぶやきの語尾に #ティニウィニ のハッシュタグをつけて遊びましょう!
アカウントは「ティニウィニのラジドラ!」(「曽奈千春」もよかったらご一緒に!)

ティニウィニのラジドラ!はリスナー参加型番組です!
あなたの脚本が、あなたの声が、FMの電波に乗ります。
ティニウィニと一緒に、ラジオドラマを作ってみませんか?

更に詳しい募集要項は番組公式ブログ(番組放送後記もあります!)http://twradidra.blog.jp/

上記に応募したい方は、番組専用メールアドレスtw.radidra@gmail.comまでよろしくお願いします!



そなちはる

そなのゴールデン☆デトックス。vol.135【想定外に備えるためには。】

こんにちは、そなちはるです。

いやぁ、オリンピック最高。毎日楽しすぎる!

でもね、授乳中なんで、一応いっぱしの母親らしくあんまり夜更かししないようにして、寝るギリギリまで観戦して、あとはめっちゃドキドキしながら寝ています。

朝、「柔道金メダルとったよー。」みたいな旦那さんの言葉で起きる幸せ。

寝起きハイテンション!

ただ、アーチェリーやカヌー、女子バスケ、テニスなど、日本人選手が出ていても予選からなかなか地上波でやってくれない種目があるのがちょっと残念。

全部見たいよ!

というわけで、頭がオリンピックに侵されているので、今日は短めで。


「想定外の出来事」って、起きたらすごい焦りますよね。

できたら起きてほしくない・・・・・・けど、だいたい困ったときに起きるのが想定外の出来事。それが人生。

そしてそういうときの対応って、その人の本質がでちゃったりします。

だからこそそういうときの対応は大事にしたい。焦らず対処したい。だからあらかじめ何か対策をたてたい・・・・・・

でも、想定外は、想定していないことなわけですから、なかなかそれを完ぺきにやるのも難しいものです。


じゃあ、どうすればいいか。

1つの方法は、「とにかくあらゆることを想定しておくこと」

つまり、「想定外」をなるべくなくすということですよね。

これ、仕事ではかなり重要だと思います。

人と仕事していると想定通りいくことなんてほぼありませんから、想像をめぐりにめぐらせて準備をする。

この準備は、実際に何か用意することも大事ですが、一度想像して心の準備をするだけでもかなり効果的。


そしてそういう目の前のことだけではなくて、人生の大きな想定外もありますよね。

それについても、

「いきなり病気になることもあるかもしれない」

「会社をクビになることがあるかもしれない」

「海外に転勤になるかもしれない」

などなど、なんとなく一度想像してみるだけで違います。実際遭遇しても、焦りの気持ちが減るはず。


でも、そんなのいちいち想像しきれないよ!というときもありますよね。

もう1つの方法は、「あえて想定しないこと」です。

何が起きるかわからない。もう何も予想せずに、出たとこ勝負!と腹をくくること。

ちなみに私は、出産・育児をあえてそんな感じで迎えました。

いろいろ調べて準備しようと思ったんですけど、出産時の痛み方も人それぞれだし、育児ったってどんな子が産まれてくるかもわからない。

五体満足かどうかもわからないのに、一般的な育児書みたって仕方ないじゃない。

じゃあもう、産まれてから考えようって。

ただし、何があっても何とかしよう、という決意のもとに。


演劇関係で言うと、制作さんとか舞台監督さんなんかは「とにかくあらゆることを想定しておくこと」が重要ですが、

役者は、「あえて想定しないこと」が重要な気がします。もちろん自分の役柄についてはあらゆることを想像しなくちゃいけませんが、

実際板の上に立つときには本番中何が起こるかわかりませんから、何が起きてもこの役柄の人間であろう。素直に思うがままに反応しよう。

と腹をくくるものだと思います。

なんて、いきなり役者みたいな話してみました。たまにはね。


というわけで、想定外のことにうまく対処するには、

ものすごーく頭を使うか、ものすごーく心を強く持つか。

どちらにしても楽なことではありませんがね。

だって、大人って、楽じゃないものですもんね。



そなちはる

teeny-weeny☆NOW!! 7th season vol.57【明日のラジドラ!は男祭り完結☆なんだか名残惜しいね!】

こんにちは、そなちはるです。

いやあ水泳個人メドレーの萩野くん&瀬戸くん、素晴らしい!

漫画の話?って思うくらい、絵に描いたようないいライバル関係。

案外、現実の方がドラマティックなんですよね。


さあて、明日の「ティニウィニのラジドラ!」は、ついに男祭り完結!

来週からはそなが産休から復帰してしまう(?)ので、やつらが好き勝手出来るのも今週まで!

貴重なラスト1週をどうかお聴き逃しなく☆

楽emon's storyは第4話。マークが一人前の和菓子職人になるため、どんどん歩み始めます。

ハンサムってなんだい?もありますよ!

お楽しみに☆

******************************************

毎週火曜20:00~(30分番組)
 4月から30分早くなりました!!

FMaiaiFMあまがさき)82.0MHz『ティニウィニのラジドラ!』

尼崎市内にお住まいの方はラジオで。

PC
でお聞きの方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
またはリッスンラジオhttp://listenradio.jp/で。
82.0MHz FMaiai(エフエムあまがさき)』を選択してください。
FMaiaiのホームページからならすぐ聴けちゃう!http://fmaiai.com/(左上のスピーカーアイコンをクリック!)

スマートホンでお聞きの方はアプリ「リッスンラジオ」をダウンロードしてお楽しみください。

ツイッターもよろしくお願いいたします!!
つぶやきの語尾に #ティニウィニ のハッシュタグをつけて遊びましょう!
アカウントは「ティニウィニのラジドラ!」(「曽奈千春」もよかったらご一緒に!)

ティニウィニのラジドラ!はリスナー参加型番組です!
あなたの脚本が、あなたの声が、FMの電波に乗ります。
ティニウィニと一緒に、ラジオドラマを作ってみませんか?

更に詳しい募集要項は番組公式ブログ(番組放送後記もあります!)http://twradidra.blog.jp/

上記に応募したい方は、番組専用メールアドレスtw.radidra@gmail.comまでよろしくお願いします!



そなちはる

そなのゴールデン☆デトックス。vol.134【子育ての答えはいつ出るのか。】

こんにちは、そなちはるです。

開会式はまだですが、サッカーの予選リーグからリオ五輪が始まりました。

残念ながら負けてしまいましたが、良くなかったところを中2日で修正して、次戦につなげてほしいものです!

しかし、4-5とは!

守備陣がんばれ!


さて、なんだか子育て関係の話が多くなっちゃって、ほんと嫌なんですけど。

おーおー、そなも所帯じみてんなー、みたいなの、心外なんですけど。

すんません。以後気を付けますから。


あのね、「子どもを全員東大に入れたお母さんの子育て術」とか、「オリンピック選手を育てる方法」とか、

そういう子育て指南本、よくありますよね。

「勉強はリビングで」「叱らずにほめる」「子どもの言うことを否定しない」・・・・・・等々、なるほどなーということが書いてあるのでしょう。

でも、子育ての正解って「東大に入れること」とか「オリンピックに出場させること」なんだろうか?が疑問。

もちろん、それ自体は一つの大きな結果と言えるでしょう。

でも、そこって通過点じゃないですか。

東大行ってそのあとどういう仕事して、どんな家庭築いて、どんな人生を送って・・・・・・っていうことがあるわけですよね。

幸せな人生を送れるかは、東大入ったりオリンピックに出場した時点ではわからないですよね。

じゃあそれだけを見て、子育てが正解だったかはわからないということですよね。


「成人した後は本人の責任だから、大学に行かせるまでが親の仕事」みたいな意見もあるかもしれません。

でも、いい大学に行かせることが本当に親の仕事でしょうか?

むしろ幸せになるために必要な基本的な能力を身に着けさせることが親の仕事じゃ?

だって、東大出身のフリーターも東大出身の犯罪者もいるし、そうでなくても仕事のストレスでつぶれてしまう東大出身の人もいるでしょう。

ドーピングをしてしまうオリンピック選手もいるし、引退後に荒んだ生活を送るオリンピック選手もいるでしょう。


どの時点で子育ての「答え」とするか。

これはなかなか難しい問題。

極論を言ってしまえば、その子が人生を全うするまでわからないでしょうね!

だから正解は・・・・・・死んだ後に☆

正解はCMの後☆的な感じで。


ね?

何とも言えないのですよ。だから、まあ指南本に左右されたくはないですねっていう。

結局はその程度しか結論でませんでした。

てへ。


そなちはる
記事検索
最新コメント
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ